株式会社正木屋 > 株式会社正木屋のスタッフブログ記事一覧 > 台風19号の被害があったアパート

台風19号の被害があったアパート

≪ 前へ|長野駅周辺の様子   記事一覧   中御所の新築アパート情報|次へ ≫
カテゴリ:正木屋日記

コレは何の機械でしょうか。。。
田植えかな。。。

先日、昨年台風の被害で浸水してしまった、
下駒沢のアパートがリフォームが終わったというので、
写真を撮影に行ってきました。

1階は殆ど全面リフォームしてあります。
2階は1階にある階段部分と、テレビインターフォン、エアコンがリフォームしてありました。
主に1階にある部分で水に浸かってしまった部分です。
それ以外はそのままでした。

1階はどうやら天井は前のままのようで、
そこまでは水が来なかったのだと思います。

撮影に行った日に、引っ越しをされている方もおりました、
徐々に元に戻っていくのだと思います。

台風前に、弊社の入居者様もこちらのアパートの入居されており、
被害があった当日、弊社に電話がかかってきたのを覚えております。

『鍵穴に泥が詰まってしまい鍵が開かない』

電話で聞いた時はどうしてよいのかこちらもわからず、
正直言葉が出ませんでしたが、
そんな風になってしまうのかと呆然としてしまいました。

その後、管理会社に鍵を壊してもらって入ったそうですが、
殆どが浸水していたそうです。

今後もそのような被害が無い、
とは言い切れないですが、
オーナー様や管理会社、建築会社の方々が頑張ってリフォームしてくれました。

入居される方が見つかると良いなあ、と切に願います。
≪ 前へ|長野駅周辺の様子   記事一覧   中御所の新築アパート情報|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約