アマビエ様

正木屋日記


何でしょうかコレは。。。


近所の画材屋さんに貼ってありました。


人魚にしてはなんかアレだし、

魚にしては顔があるし、

変な画だなあ、と思っておりました。


そんなことを思いながら昨日、

いつもの『バーバーショップセキ』

に行ってお便りをもらってきたら、






『アマビエ様』

と書いてあるでは有りませんか。。

※ぱっと見、アマエビに見えるのは私だけでしょうか。。。


そうかそうか、

何かエライ人なのかと思って早速調べてみたところ、


アマビエ歴史的仮名遣アマビヱ)は日本に伝わる妖怪。海中から光をかがやかせるなどの現象を起こし、豊作疫病などに関する予言をしたとされる。


アマビエは、江戸時代後期に製作されたとみられる瓦版に類する刷り物に、絵と文とが記されている。肥後国(現・熊本県)の夜ごとに海に光り物がおこったため、土地の役人がおもむいたところ、アマビエと名乗るものが出現し、役人に対して「当年より6ヶ年の間[注 2]は諸国で豊作がつづく。しかし同時に疫病が流行するから、私の姿を描き写した絵を人々に早々に見せよ。」と予言めいたことを告げ、海の中へと帰って行ったとされる[1]


※ウィキペディアから抜粋しました。


おお。。。


豊作・疫病を予言してくれる人(妖怪)なんですね。


そうですかそうですか。。。


画に

『疫病退散』

と書いてあったので、

何かそっちのほうかと思いましたが、

どうやらココに書いてある限りでは、

予言して注意を促してくれるようです。


まあ、こちらの都合よく助けてくれるわけではなさそうですので、

こちらはこちらで頑張って注意していかねばならないようです。


しかし、同じアマビエ様も、

描く人が変わると、

違うものに見えますね。。。

”正木屋日記”おすすめ記事

  • 18年の画像

    18年

    正木屋日記

  • 外国のアノ家具屋さんの画像

    外国のアノ家具屋さん

    正木屋日記

  • メル〇リの画像

    メル〇リ

    正木屋日記

  • しんどかったことの画像

    しんどかったこと

    正木屋日記

  • ★採用情報です★の画像

    ★採用情報です★

    正木屋日記

  • 春の画像

    正木屋日記

もっと見る