オートロックの賃貸物件は住むべき?一人暮らしにどうなのか解説!

正木屋の不動産知識【賃貸編】

オートロックの賃貸物件は住むべき?一人暮らしにどうなのか解説!

一人暮らしの方が家を探すとき、オートロック付き賃貸物件を選ぶべきか迷う方もいるのではないでしょうか。
オートロックは、不審者の侵入や無駄な来客の対応を防げるため、おすすめの設備です。
今回は一人暮らしの方がオートロック賃貸物件に住むべきか、また置き配や救急車の対応について解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

一人暮らしの方はオートロック付き賃貸物件に住むべき?

とくに一人暮らしの女性の方には、オートロック付き賃貸物件に住むことをおすすめします。
その理由は、不審者の侵入を防げる可能性が高くなるからです。
侵入に手間がかかる物件は避けられやすいので、オートロックがあるだけで空き巣などの犯罪に遭う確率は低くなるでしょう。
ただしオートロック付き物件であっても、ほかの入居者と一緒に不審者が侵入する可能性もあるので油断は禁物です。
また、オートロックがあることによって訪問営業をブロックできるメリットもあります。
訪問者が玄関先に来る前にブロックできるので、しつこく営業される可能性も低くなります。

オートロック付き賃貸物件に住むときに置き配はできる?

オートロック付き賃貸物件では、残念ながら配達業者に置き配をしてもらうことはできません。
しかし、置き配を可能にする方法がないわけではありません。
もっとも簡単な方法は、駐輪場の自転車のカゴや物件の共用エントランスなど、玄関前以外の場所を指定することです。
しかし、宅配業者が入れる場所は誰でも入れるため、荷物の盗難リスクもあります。
また、宅配便などでは、近所のコンビニで荷物を受け取ることも可能です。
再配達を依頼する手間もなく、確実かつ安全に荷物を受け取れるので、荷物が心配な方はこの方法がおすすめです。

オートロック付き賃貸物件に住むときの救急車の対応は?

オートロック付き賃貸物件には、緊急の際に入り口を開けられるように、緊急用スイッチが存在します。
そのため、救急車を呼んだあとに気を失ってしまっても、救急隊員は患者の部屋の前まで駆けつけられます。
しかし、オートロックを痛快できても部屋の鍵が閉まっていたのでは、すぐに入室できません。
その場合は、窓や隣の部屋のベランダから入るか、鍵を壊して入るそうです。
もし体調・意識的に余裕があり、救急車を呼ぶ場合は、119番に電話したあとに財布や保険証などを身につけてすぐ出られる準備をして、部屋の鍵を開けておくようにしましょう。

まとめ

オートロック付き賃貸物件は、不審者の侵入を防ぎやすいため一人暮らしの女性の方にはとくにおすすめです。
宅配便や救急車の対応にはやや不便を強いられるものの、ある程度対策は可能であり、一人暮らしを検討している方はぜひ参考にしてみてください。
長野市の賃貸アパート・マンション・不動産のことなら株式会社正木屋お任せください!
売却査定も行っておりますので、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


”正木屋の不動産知識【賃貸編】”おすすめ記事

  • そろそろ学生さんのお部屋探しの時期です。の画像

    そろそろ学生さんのお部屋探しの時期です。

  • 正木屋は仲介手数料が半額です!の画像

    正木屋は仲介手数料が半額です!

  • 空き家を活用する住宅セーフティネット制度とは?登録方法とメリットを解説の画像

    空き家を活用する住宅セーフティネット制度とは?登録方法とメリットを解説

  • 同棲のタイミングはいつがベスト?準備することや学生が注意すべき点も解説の画像

    同棲のタイミングはいつがベスト?準備することや学生が注意すべき点も解説

  • 同棲カップルの家賃目安とは?負担割合や家賃を抑える方法も解説の画像

    同棲カップルの家賃目安とは?負担割合や家賃を抑える方法も解説

  • 二人暮らしに向いている間取りを比較して解説!の画像

    二人暮らしに向いている間取りを比較して解説!

もっと見る