株式会社正木屋 > 株式会社正木屋のスタッフブログ記事一覧 > ペット可物件のペットの種類

ペット可物件のペットの種類

≪ 前へ|相続対策や債務整理など資産整理としての不動産売却の方法とは   記事一覧   ネコの種類|次へ ≫
カテゴリ:正木屋日記


『ペット可』物件。



『ペット可』


とはいうものの、飼育可能な動物や頭数は限られております。



ペット可物件とよばれる物件で飼育できる動物の多くは、


『犬』


です。



ネコも良さそうなのですが、


多くのところはネコはダメで、


犬はOKです。




ネコがダメな理由の多くは、


『ガリガリするから』


です。


爪とぎですね。




確かに、そこら中でガリガリやられたらたまりません。


色んなものが取り替えになってしまいます。


お金がかかります。


大変です。



でも、この前ご来店されたお客様と話をしたところ、


『ネコはガリガリやらない』


という話になりました。



我が家のネコも、あんな感じなのですが、


非常におとなしく、


爪とぎはその辺ではしませんし、


合わせて爪は切ってしまいますので爪とぎの必要もありません。



たまに、本能なのか、


少しだけカリカリとやる素振りは見せますが、


ダメ、と言うと、


静かにやめてどこかに行ってしまいます。


意外と物分りが良いです。




飼う前は相当覚悟はしておりましたが、


こんなにガリガリしないものかと、


驚いております。




お話したお客様のネコも同様だそうです。




これだけ考えると、


ネコでも良いのではないか、と思ってしまいます。


静かですし。。。




これから、もっとネコが飼育できる物件が増えてくるといいですねぇ。。。


≪ 前へ|相続対策や債務整理など資産整理としての不動産売却の方法とは   記事一覧   ネコの種類|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約