駅チカのマンションは需要が見込める?上手に売却するコツ

正木屋の不動産知識【売買編】

駅チカのマンションは需要が見込める?上手に売却するコツ

駅チカのマンションを売却しようとしている人は、通常の土地よりも高く売れるのではないかと予想するでしょう。
立地が便利なので、高い需要を見込めますよね。
しかし、必ずしも良いことばかりではなく、なかにはマイナスとなる部分もあるのです。
そこで、この記事では駅チカのマンションを上手に売却するコツを中心に解説していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

駅チカのマンションのメリットとデメリットを知って上手に売却しよう

所有するマンションが駅チカにあると「高く売れるのではないか」と思いがちですよね。
実際、中心市街地に住んでいる人にとって、駅から近い位置に家があるととても便利です。
なぜなら、車を所有していない人も多いので、電車を頻繁に利用します。
生活への利便性を考えると、駅チカのマンションは購入希望者から人気です。
しかし、駅から近すぎると電車の音がうるさいデメリットもあげられます。
そのため、騒音を懸念して避けられる傾向もあるのです。
また、人気の地域は土地の値段が高く、購入希望者が現れにくい可能性も忘れてはなりません。
当然、駅チカのマンションは条件が良いため、郊外の物件よりも値段は上がりがちです。
高値で売却できる見込みはあるものの、あまりにも高すぎると売れにくいことを、メリットとデメリットとして覚えておきましょう。

駅チカのマンションを上手に売却する方法

上記のメリットとデメリットがあるとわかったところで、どのようにすれば上手に売却できるのか知りたいですよね。
ここからは、売却をうまく進める方法を解説していきます。
まず大切なことは、売却するタイミングを逃さないことです。
売れ残ってしまうと、賃貸に出して収入源にすることを考えてしまうかもしれませんが、賃貸に出している期間も築年数は増えてしまいます。
マンションをはじめとする物件は、なるべく築年数が浅いほうが売りやすいので、早いうちに売却することがコツです。
仮に賃貸に出してしまうと、その間に物件の価値が落ちてしまいます。
また、購入希望者へ向けて積極的にアピールする方法も実践していきましょう。
駅チカのマンションを選ぶことで、交通の利便性が高いことや、周辺に学校があることなどの利点があると思います。
購入希望者に向けて内覧会を開くと、住環境の良さをアピールできるのでおすすめです。

まとめ

駅チカのマンションを売却する際に、メリットとデメリットはあるものの、良さを売り込めば高く売ることが可能です。
不安なことがあれば、まずは不動産業者へ相談してみましょう。
長野市の賃貸アパート・マンション・不動産のことなら株式会社正木屋お任せください!
売却査定も行っておりますので、お気軽にご相談ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

”正木屋の不動産知識【売買編】”おすすめ記事

  • 任意売却における抵当権消滅請求とは?代価弁済との違いや請求時のポイントの画像

    任意売却における抵当権消滅請求とは?代価弁済との違いや請求時のポイント

    正木屋の不動産知識【売買編】

  • 不動産売却のクーリングオフは可能?制度の適用条件と注意点を解説の画像

    不動産売却のクーリングオフは可能?制度の適用条件と注意点を解説

    正木屋の不動産知識【売買編】

  • 住宅ローンの返済額を減額するには?総返済額や売却する方法についても解説の画像

    住宅ローンの返済額を減額するには?総返済額や売却する方法についても解説

    正木屋の不動産知識【売買編】

  • 家の売却時にやってはいけない行動は?売却時のタイミングごとに解説の画像

    家の売却時にやってはいけない行動は?売却時のタイミングごとに解説

    正木屋の不動産知識【売買編】

  • 家が売れないとストレス!感じているときに知っておきたいポイントの画像

    家が売れないとストレス!感じているときに知っておきたいポイント

    正木屋の不動産知識【売買編】

  • 老後の家が広すぎる場合は住み替えがおすすめ!その理由を事例とともに解説の画像

    老後の家が広すぎる場合は住み替えがおすすめ!その理由を事例とともに解説

    正木屋の不動産知識【売買編】

もっと見る