電話番号

営業時間:
平日10:00~18:00 水・土10:00~17:00
定休日:
日曜・祝祭日

株式会社正木屋 > 株式会社正木屋のスタッフブログ記事一覧 > 不動産売却前に押さえたい文教地区の概要やメリットをご紹介

不動産売却前に押さえたい文教地区の概要やメリットをご紹介

≪ 前へ|桜   記事一覧   引っ越しのときのゴミの捨て方|次へ ≫
カテゴリ:正木屋の不動産知識【売買編】

不動産売却前に押さえたい文教地区の概要やメリットをご紹介

不動産を売却する際には、物件が位置するエリアに注目しておくことも大切です。
住宅を建てるのに人気なエリアだと売れやすいなど得することもあります。
物件を手放したあとで知って悔いることがないよう、特殊なエリアの情報は売却前に押さえておくと良いでしょう。
今回は文教地区の概要やメリットをご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却にも影響あり!文教地区とは?

文教地区とは、都市計画法によって使い道を定められているエリアのひとつです。
その名称のとおり、当該地区で重視されるのは文化や教育に関する活動であり、方針にそぐわない施設は建築を制限されます。
文教地区でよく建てられるのは学校・図書館・美術館・博物館などであり、パチンコ店・風俗店・映画館・モーテルなどは規制されています。
この傾向から、文教地区は学校がいくつもあって子育て世帯も多く住んでいる一帯のことだとよく思われています。
しかし厳密には文教地区として公的に指定を受けた一帯のことであり、地域の雰囲気やよく見かける施設などだけで判断されるものではありません。
学校や図書館などの施設が偶然多かったり、文教地区に隣接している影響で街並みの雰囲気が似ていたりする地域もあるので、間違えないようにご注意ください。
たしかに文教地区に該当する場合、当該地域ではパチンコ店などの建築が法令で制限されており、雰囲気や住み心地がほかの一帯とは異なります。
後述するように不動産売却への影響もあるので、ぜひ注目しておくと良いでしょう。

文教地区を売却するメリット

文教地区にある不動産は人気が出やすく、良い条件で売れることも少なくありません。
文教地区は付近で人気のエリアによく位置しており、居住時の利便性が良かったり、不動産の資産価値が上がりやすかったりします。
このような地域の特徴から、賃貸物件の経営を考えている方から購入を検討されることも多いです。
人気エリアから外れていたとしても、文教地区は子育て世帯からは変わらずよく注目されます。
地区全体で風俗営業などが一部制限されており、治安も悪化しにくく、総じて子どもを育てやすいからです。
このように文教地区は買い手にとって魅力が多いものの、購入できるチャンスが限られています。
公的な指定によって生まれる地区であり、あまり多くはないからです。
このような特徴から、文教地区にある不動産を売り出すと早くに売れたり、高値でも買い手が付いたりすることもあります。
売主側に有利な状況となりやすいので、地区の特徴は事前によく押さえておき、相応の条件で売り出すと良いでしょう。

まとめ

文教地区とは、法令によって土地の使い方が定められており、パチンコ店などの建設が制限される一帯のことです。
人気のエリアに位置していたり、子育てに向いていたりするため、文教地区の不動産は人気が出やすく、良い条件で売れることが少なくありません。
長野市の賃貸アパート・マンション・不動産のことなら株式会社正木屋お任せください!
売却査定も行っておりますので、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|桜   記事一覧   引っ越しのときのゴミの捨て方|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約