不動産売買契約書はなぜ必要?重要事項説明書との違いや確認すべきポイントを解説

正木屋の不動産知識【売買編】

不動産売買契約書はなぜ必要?重要事項説明書との違いや確認すべきポイントを解説

不動産取引においてはさまざまな書類が必要になりますが、もっとも重要なのが不動産売買契約書です。
取引前後のタイミングでトラブルが起きないように、事前に内容を理解しておくことが大切でしょう。
そこで今回は、不動産売買契約書はなぜ必要なのか、重要事項説明書との違いやポイントについて解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売買契約書はなぜ必要か?

不動産売買契約書を作成する目的は、売主と買主がお互いトラブルなく取引を終えるためです。
不動産取引では数千万円や数億円にものぼる大きなお金が動くため、引き渡しまでの段取りや手続きの内容などを慎重に決めていかなければなりません。
建物の状況や条件を明記することで、災害など予期せぬ事態が起きた場合のことまで事前に決めておくことが可能になるため、トラブル防止の役割を果たします。
そのため、売買契約書の締結によって安心して取引をおこなえるのです。
仲介業者が売主・買主の間に入る場合は、売買契約書の作成については仲介業者がおこない、実際に取引を担当する宅地建物取引士の記名押印が必要になります。

不動産売買契約書と重要事項説明書の違いとは?

売買契約書を作成する際、取引の条件を記載した重要事項説明書も同時に作成するべき書類です。
売主・買主どちらが作成しても良い書類ではなく、対象となる不動産の状況を把握している売主側で作成することが求められます。
重要事項説明書の特徴は、売買契約書よりも細かい内容が明記されているという点です。
売買契約書に記載されている売買代金や特約事項などの主な内容に加えて、登記簿の情報や都市計画法、建築基準、敷地・道路に関する制限などの情報が盛り込まれています。
また、重要事項説明書や売買契約書には、取引に関する重要な事項について言った言わないのトラブルに発展することを防ぐための「特約事項」を記載することも可能です。

不動産売買契約書で確認しておくべきポイントとは?

不動産売買契約書には多くの事項が記載されていますが、とくに確認するべき事項は下記2点です。

手付金について

不動産売買契約では通常、買主が契約時に売買代金の20%程度の金額を「手付金」として売主に支払うことが一般的です。
万が一契約を解除する場合、売主都合の場合は手付金の倍額を買主に支払い、買主都合の場合は支払い済みの手付金を放棄することによって契約を取り消しすることが可能になります。
ただし、ローン特約における契約解除は上記の対象とはならないので注意が必要です。

所有権について

所有権移転の登記について、売主と買主どちらが登記費用を負担することになっているか確認しましょう。
不動産を自己利用している場合は、引き渡しの時期に問題がないかどうかもチェックするべき点です。

まとめ

今回は、不動産売買契約書はなぜ必要なのか、重要事項説明書との違いやポイントについて解説しました。
大きなお金が動く取引になるため、見慣れない言葉も多いと思いますが、契約書類は細かい部分まで確認することが大切です。
長野市の賃貸アパート・マンション・不動産のことなら株式会社正木屋お任せください!
売却査定も行っておりますので、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

株式会社正木屋への問い合わせはこちら


株式会社正木屋

株式会社正木屋は、長野市の賃貸アパート・マンションなどの賃貸物件や売買物件を豊富に取り揃えた不動産会社です。長野市で不動産をお探しなら、ぜひ弊社にお任せ下さい!ブログでは長野市や不動産売却等に関連したコンテンツをご紹介します。


”正木屋の不動産知識【売買編】”おすすめ記事

  • 不動産を早く売りたい方におすすめ!不動産を早く売る方法を解説の画像

    不動産を早く売りたい方におすすめ!不動産を早く売る方法を解説

  • 不動産買取でよくあるトラブル事例とは?回避方法も解説の画像

    不動産買取でよくあるトラブル事例とは?回避方法も解説

  • 不動産売却における耐用年数とは?建物構造や減価償却のメリットを解説!の画像

    不動産売却における耐用年数とは?建物構造や減価償却のメリットを解説!

  • 不動産売却のよくある悩みを解決!お金や売れない問題の対処法をご紹介の画像

    不動産売却のよくある悩みを解決!お金や売れない問題の対処法をご紹介

  • 中古マンションの売却は築年数が重要!高く売るコツを解説の画像

    中古マンションの売却は築年数が重要!高く売るコツを解説

  • 非居住者の不動産売却の方法は?流れや税金問題についても解説の画像

    非居住者の不動産売却の方法は?流れや税金問題についても解説

もっと見る